当院インプラント治療の特徴

安全で正確な手術を心掛けています

インプラントには多くの利点がありますが、医療事故報道の影響もあり、インプラント治療に対して不安をお持ちの方も多いのではないかと思います。インプラントに関する重大な医療事故のほとんどは、手術中の神経損傷や血管損傷などの外科的なトラブルです。当院では解剖学の知識が豊富な口腔外科専門医が治療に介入し、術前CTによる精密検査、手術シミュレーション、術中ガイドの使用など、安全で正確な手術を行うための対策を講じています。思いがけない出血などのトラブルにも適切に対処します。

あごの骨の量が少ない場合でも対応できる可能性があります

インプラントはあごの骨の中に埋め込まれますので、骨量が少ないと安定が得られません。このようなケースに対しても、インプラント埋入のための骨量を補う手術(骨造成手術)を併用することにより、インプラント治療を行える可能性があります。あごの骨が少なく治療をあきらめている方も、ぜひ一度ご相談ください。

メリット

  • 天然歯に遜色ない見た目
  • 天然歯と同じような感覚で噛むことができる
  • ブリッジのように他の歯を削る必要がない
  • 入れ歯のように取り外しのわずらわしさがない
  • あごの骨がやせるのを防ぐことができる
  • 口元を気にせず、自然に話すことができる

デメリット

  • 健康保険が適用されないため費用がかかる
  • 治療期間が長い
  • 手術が必要
  • プラークコントロールが悪いと感染を起こすことがある

インプラント治療の流れ

  • 01.問診・カウンセリング

    お悩みのことや治療に関するご希望などをお伺いします。インプラント以外の治療方法についてもご説明しますので、迷われている方もお気軽にご相談ください。

  • 02.診査・診断、治療計画

    お口の中の診査、CT検査、模型診査などにより、インプラントを予定している部分だけでなく、残っている歯の状態、かみ合わせの状態、骨格やあごの関節の状態などを確認します。
    CT画像上でシミュレーションを行い、治療の流れ、治療期間、費用などについてご説明します。説明を受けていただいてから実際にインプラント治療を進めるかどうかご検討いただきます。

  • 03.インプラント前の治療

    インプラント手術に先立ち、残っている歯のクリーニングや歯周病・むし歯の治療を行い、お口の中の環境を整えます。治療期間中に使用するための入れ歯を作成することもあります。

  • 04.手術

    インプラントの植え込み手術を行います。手術は局所麻酔で行いますので、術後はすぐにご帰宅いただけます。ご帰宅後はほぼいつも通りに生活できます。

  • 05.待機期間

    インプラントが周囲の骨と一体化するまで、1〜6か月ほどの期間がかかります。その間は必要に応じて仮歯や入れ歯を使用していただきます。

  • 06.上部構造の装着

    インプラントが安定したら、インプラントを土台にして人工の歯を装着します。

  • 07.メインテナンス

    インプラントを長期にわたって機能させるためには、定期的なメインテナンスが非常に重要です。プラークコントロールが悪いとインプラント周囲に炎症を起こし、歯ぐきが腫れたり骨が吸収してしまうことがあります。
    かみ合わせが強いと固定ネジの緩み、上部構造の破損、顎関節の痛みなどのトラブルを生じることがあります。当院では、患者さんごとに適切なメインテナンスプランを作成しご提案します。

料金表

当院では、医療機器承認を受けている、アストラテックインプラントシステムを採用しています。インプラント治療は健康保険適用外の治療です。

インプラント治療

インプラント埋入手術(1本) 380,000円~

付帯手術

軟組織移植術(FGG、CTG) 50,000円
骨造成手術(GBR) 50,000円
ベニアグラフト 70,000円
ソケットリフト 50,000円
サイナスリフト(片側) 200,000円

価格は税別です